ブログ

30日間受け放題をする理由

よもぎ蒸し30日間受け放題をチラシにてご覧になられた方から問い合わせをよくいただきます😊

有り難いことです🌸

オープンして3ヶ月になろうとしています。やっとやっと沢山の方にサロンを知っていただき始めているかな?と反響をいただく度に感じます。1番はごひいきにしてくださるお客様が沢山のお知り合いの方を紹介してくださり口コミが1番よ!と広めてくださいます😭県外出身で知り合いのいない、島根をまだ知らない私に沢山情報をくださいます😭

蓮の花には内面からの美しさや健康を求めてらっしゃる方、代替え療法や免疫療法、自然治癒力を高めたいなど、真の美と健康とは?にご興味を持たれてらっしゃる方が起こしになられます。

若い時はよくエステとか行ってたのよー!でももう今はエステとかじゃないのよねー!見た目ばかりが気になっていたのは若い証拠よねー!という会話がよくあります😊

蓮の花はストレス社会に生きる女性の為の体質改善&リラクゼーションサロン🌸

ストレス

ストレスというものは本当に厄介です。

世の中にある様々な病気の原因の1つに必ず入っていませんか?

ストレスは健康と美容を害します💦

私は人生で何回か極度のストレスで体を壊したことがあります。1番酷かったのは27歳の時でしたでしょうか。精神安定剤や睡眠導入剤を1カ月ほど処方してもらった事があります。あの時の話はあまりにもダーク過ぎますのでこの辺でやめておきます🙇‍♀️

最近では産後3ヶ月で職場復帰し、退職するまでの約10カ月間がかなりストレスを溜めてしまっていたかもしれません💦

私は会社を愛していましたし、そこで働いている事を誇りに思っていました。自分かわいさから自分勝手に頑張りすぎた結果でしょう。自業自得ですね😱

子供が生後3ヶ月だとまだまだ夜中の授乳もあり、うちの息子は寝ない子、夜泣きばかりでやっと寝たと思ったらやくもに乗る為に起きないといけない5時。家を6時に出て片道5時間のJRの旅。新幹線では張ったおっぱいを搾乳。2日家をあけ、子育ては主人任せ。乳飲み子を。また片道5時間かけて家に帰り着くのは23時。家に帰り着くとおっぱい欲しさに泣いている子供におっぱいをあげて、夜泣きのケアをして朝の8時にはまたサロンに入っていました。自分が自分と家族を苦しめていたのです。ずっとずっと寝ない息子、夜泣きばかりの息子。笑わない夫。会話もしなくなりました。会社を退職し1ヶ月2人で鹿児島の実家に帰りお世話になりました。

 

帰った2日目から息子の夜泣きはなくなり寝つきもよくなりました。

主人がまた笑顔を私に向けてくれるようになりました。

良く笑う我が息子。

 

1人で考えこんでしまったり、極度の疲労やストレスは周りをも不幸にします。

以前私はとにかく毎月なんらかの体調不良で病院に行っていました。常に大量の薬を飲んでいました。

サロンをオープンした10月から今日まで風邪すらひいていません。息子も保育園を一度も休んでいません。病気をしません。家族健康です😊 息子はそろそろインフルエンザにかかるかもしれませんが。

よもぎ蒸し30日間受け放題って本当ですか?安すぎませんか?という問い合わせについて。

私は自分の経験から誰かの役に立ちたいと強く思っています。

体質を改善するには週に1回〜2回はよもぎ蒸しをお受けいただきたいです。せめて3ヶ月から半年は。

では、今の自分が通常価格のよもぎ蒸しをその期間、その頻度で出来るか?答えはNOです。

自分が出来ないことは人に勧めません。

自営業の先輩である主人の口ぐせ

儲けようと思うな!お客様の為に自分が何をできるか考えろ!

月に1回で体質改善できますよ!と嘘も言いたくありません。

だから受け放題を作りました。

体質改善にかかる期間は受け放題にてお受けください。

そしてその後は月に1、2回通常価格ででもお受けいただければ嬉しいです。

その価格で抑える為に、予約を確保できるよう、私なりに色々采配しています。

 

そんなわけでよもぎ通い放題を作っていますのであまり疑わないでくださいね😅

 

とにかく国産よもぎ蒸しは良いですよ🌸生理痛も楽になりましたし、肌も体も健康的に😍

月に10数回受けられているお客様もまた追加してくださったりが多いです!

まだまだご満足いただけるよう色々考え中です😊

 

よもぎ温熱セラピー30日間受け放題12000円

 

 

薩摩隼人に薩摩おごじょ

ここは鹿児島県最南端に近い長閑な田園地帯😊

って、長閑だと思っているのは地元住民のみ。学生の頃友人が泊まりに来て一言、「りえちゃんよく眠れるね、私全く寝れなかったよ💦カエルの鳴き声が凄いんだもん」と。

子供の頃からこの環境に居るとカエルの鳴き声など全く気にならないわけで。

この自称長閑な田園地帯に突如やってきた赤い物体!

トヨタの車シエンタでございます🌸

アイコさまより連絡が入りました!(アイコさまについては他ブログ記事参照くださいませ)

アイコさま「実家、車買ったよさー」

私「なんで?」

アイコさま「なんでって、もう12年乗って14万キロ走ってたわ!車検通らんし、んでこれ買ったよ。トヨタのシエンタ」

私「運転しきるか💦なぜにランクアップ?軽じゃないん?」

私の両親、70歳前後の老夫婦。次買うなら軽自動車だよねーって話だったはず!なのに何故かのファミリーカー👎そして、赤!!

そういえば…9月にうちらが購入したばかりの車で帰省した時、親父の視線、熱かったわ。これはこれは闘争心に火をつけてしまったか😱あまりに急な出来事ではないか!

アイコさま「なんか、即契約なら試乗車が買えたみたいで、即決したらしい」

アイコさま「試乗車だからさ、無駄にフル装備よ!でもさ、このホイールは勝手に親父がランクアップしてたらしいわ😱無駄金だわ」

うーん。本当は免許返納して欲しい年齢です。が、しかし、免許がないとなると老夫婦の足はアイコさまが負担しなきゃならない、まぁ今でも十分負担していますが、それを遠方に嫁いだ私が言える立場でもなく💦ただ、何故に軽自動車じゃないのか。

理由はただ1つ。

 

親父が軽自動車に乗りたくない。

 

親父さま。70歳過ぎて月に2回は理容室。髪型は坊主ですが。

親父さま。毎朝欠かさず頭皮に毛生え薬をつけて超音波のマシーンでマッサージ。すでに毛根死んでますが。

親父さま。お出かけの時はシュッシュと香水。オーディコロンと呼んでますが。

親父さま。とにかく見た目重視してますが、それならその体どうにかしてください。デブですから。

見た目重視の親父さま、絶対軽自動車は嫌だと!!アイコさまの軽自動車と交換も嫌だと!車庫に軽自動車があるのが嫌だと!

そんなこんなでこんな親父さまの言い分を全てのんでいつも献身的に支える母上さま、薩摩おごじょと言いまして典型的な薩摩女でございます✨母上さまどうか運転御気をつけくださいませ。だってそんな親父さま

 

車の免許持ってないですから👎

 

船乗りだった親父さまはずっと車の運転免許はとらずもっぱら母上様が運転手!

運転するのは母上様💦

最後まで「私は軽自動車がいいな😭」と言っていた母上様。

薩摩隼人の見栄っ張りに付き合わざる得ないこの状況😱自分は運転しないのにこの拘り💦

そんな親父さまの拘りにも、ただ見栄っ張りなだけの親父さまを

「お父さんね、軽自動車だと助手席乗ってると腰が痛いみたいだから、しょうがないよね」

と、母上さまはフォローします。

薩摩おごじょとは篤姫様、西郷どんの女性たち、そしてあなたの事です😭そんな母上さま、今日で68歳✨

ハッピーバースデー❤️

 

 

 

 

月別アーカイブ